1. SUPERLAP トップ
  2. ブッシュ&リンク
  3. ショートスタビリンク
  4. ショートスタビリンク [フロント] SSL101

ショートスタビリンク(保安基準適合部品)

画像をクリックすると拡大した画像がご覧になれます。

ショートスタビリンク [フロント]

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

商品名
ショートスタビリンク [フロント]
商品コード
SSL101
本体価格(税抜)
¥19,000
対応車種 車輌型式
180SX RPS13
シルビア PS13・S14・S15
納期
即納可能

数量


失われたアンチロール性能を取り戻す!

スタビライザーとは、ロッドのねじれ作用を利用することで、サスペンション作動時に生じる左右差を減少させ、車体のロールを抑える働きをします。しかし、それはサスペンションがストロークする軌道(運動線)に対して、スタビエンドの角度が適正であることが前提です。多くのローダウン車の場合、ボディ側の取付け部を軸に円運動しているスタビエンドは、リンクに押され上方に跳ね上がった状態となっています。本来であれば、路面からの入力によってストロークしたサスペンションは、スタビリンクを介してスタビライザーをねじるのですが、既に作動範囲の限界まで達したスタビエンドは、軸受を支点にボディを持ち上げてしまいます。これではアンチロール性能以前の問題で、サスペンションとボディを直に連結しているようなものです。“アジャスタブルスタビリンク”は、リンクの全長を短縮することでスタビライザーの機能を妨げないポジションへと補正します。また、業界初のアルミ鍛造ケースを採用し、軽量・高剛性に加えて驚異的な耐久性を実現しました。失われていたスタビリティの復活で、路面に吸いつくようなコーナリング性能と強烈なトラクションを堪能できます。


■ショートスタビリンク
■ショートスタビリンク
■純正スタビリンク
■純正スタビリンク
純正スタビリンク(下)との比較。
純正スタビリンク(下)との比較。
業界初のアルミ鍛造ケースを採用し、軽量・高剛性に加えて驚異的な耐久性を実現。
業界初のアルミ鍛造ケースを採用し、軽量・高剛性に加えて驚異的な耐久性を実現。
"ハードスタビリンクブッシュ”を標準装備。
特殊な合成樹脂を専用型に流し込んで成形したオリジナルスペック。過酷な状況下でもスタビリンクをガッチリ固定。
特殊な合成樹脂を専用型に流し込んで成形したオリジナルスペック。過酷な状況下でもスタビリンクをガッチリ固定。


車種から探す

■メーカー
■車種名
■パーツ名



  • 採用情報
  • Oversea Customer


  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。

このページのトップへ